痩せようと思うその根拠

今はそれほどではないのですが、数年前はダイエットをしてばかりいました。何故かというと、好きな人がいたからです。当時の私は今思えば、太っているわけではありませんでした。
痩せていたわけではりませんが、ダイエットをする必要があるほどではなかったと思います。ですが、当時の私は細いと思われたくて必死でダイエットをしていました。彼の元カノが凄くスタイルがいい人だったので、その影響があるかもしれません。
私もあんなふうになれば彼に見てもらえるのかもと思ったのです。今思えば馬鹿馬鹿しいかもしれませんが、当時は本当に周りが見えなくなるくらい必死だったのです。

ll8.jpg
でも、無理なダイエットはしていなかったと思います。食事の量は減らしましたが、減らした量はせいぜい2割程度です。問題は運動のほうだったかもしれません。私は運動が嫌いです。
体育の授業でさえいっぱいいっぱいでした。その私がダイエットのために急に運動を始めたわけですから、身体のどこかに以上が出てもおかしくはありません。
私はあらゆるところを痛めてしまいました。痛めるまでに3kgほど痩せていたのですが、運動が出来なくなって体重がほとんど戻ってしまいました。
結果的に1kg弱痩せただけだったと思います。でも、出来ることはしていたつもりです。ダイエットをやめたきっかけは、彼に彼女ができたことです。
そこで私はすっぱりとダイエットをやめました。その彼女の体型は、ダイエットする前の私とあまり変わらないようなかんじの人でした。なんだ、ダイエットする必要なんてなかったんだと、私は微妙な気持ちになりました。
それからダイエットはしていません。馬鹿らしいと思うようになってしまったからです。でも簡単にダイエットするならダイエット茶はいいと思います!